資 格
理容師の仕事は、法律で定められた資格が必要なプロフェッショナルな分野です。本校を卒業後は、財団法人理容師・美容師試験センターが実施する理容師試験を受験する資格が与えられ、学科・実地の両試験に合格してはじめて、理容師のライセンスを手にすることができます。

※エステティック技術科目終了後、東北エステティック・アカデミー協会公認のDIPLOMA(ディプロマ)が認定されます。
※ネイル科目終了後、ネイル3級資格の受験資格が付与されます。

コースの選択
●昼間科/2年間で理容基本のすべてを習得します。
●通信科/3年間で働きながら勉強できます。学校での面接授業とレポート提出(自宅)で学びます。
願書の提出
●昼間科/10/1より推薦入学、11/1より一般入学受付開始
●通信科/6/1より受付開始
※選考日、選考方法、合格発表は募集要項を参照してください。

カリキュラム
ひとりひとりの技術を高め、個性豊かな理容師を養成するため、バランスのとれたカリキュラムが組まれています。

教科科目 授業時間数
  昼間課程 通信課程
 関係法規・制度 30 10
 衛生管理 100 30
 理容保健 100 30
 理容物理化学 110 30
 理容文化論 85 10
 理容技術・理論 110 5
 理容運営管理 60 5
 理容実習 800 175
 日本語 30 -
 外国語 30 -
 エステティック技術 60 5
 理容カウンセリング 60 -
 ネイル 60 -
 理容モード理論 60 -
 理容総合技術 290 -
 実務実習 60 -
合 計 2045 300

特 典
本校生には、JR、バス利用の際の学生割引が適用されます。また、入学に際しては、国民金融公庫の「国の教育ローン」の融資を受けることができます。


沿 革
昭和57年 伝統と歴史のある財団法人郡山高等厚生学院・郡山理容高等専修学校と、社団法人中南理容協会・郡山中央高等理容学校が合併し、社団法人郡山理容協会立郡山高等理容学校として発足する。
昭和58年 厚生大臣指定校となる。
昭和59年 職業訓練校として認定される。
平成10年 通信課程認可
職業訓練法人立郡山理容職業能力開発校が発足。
郡山理容協会立郡山理容学校と改称する。


厚生大臣指定  社団法人郡山理容協会

〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字水神山45
TEL.024-923-0065
FAX.024-921-2233

福島県理容生活衛生同業組合